2019-03

no_category

『ロスト・イン・トランスレーション』『オール・ザ・キングスメン』など短評

最近観た映画7本 『オール・ザ・キングスメン』ロバート・ロッセン:監督 実直で、面白みのないスピーチしか できない主人公があるとき突然目覚め、 州民の支持を集め始めます。 このときのスピーチが圧巻! でも考えてみれば現実の社会でも...

英語の多読には「パディントン」がおすすめ。

本日、3月28日は「くまのパディントン」のさし絵画家として知られるペギー・フォートナムさんの命日です。 「パディントン」とは、イギリスの作家マイケル・ボンドさんが生みだした愛すべきクマです。 最近も映画がシリーズ化されたりと、そ...
no_category

『君の名は。』『劇場版 進撃の巨人』感想。

最近観た映画 君の名は。 黒板の文字がキレイ! かといって上手すぎもせず、絶妙です。 どこかのペン字の先生に そのまま書いてもらうのではなく、 段位と級位のあいだくらいの技量で、 「字の上手な学校の先生」という感じが出ていて、 すごく...
no_category

『マイ・ボディガード』『きっと、うまくいく』『かけがえのない人』ほか短評。

最近観た映画(2019年3月)『きっと、うまくいく』 アーミル・カーン 『マンマ・ミーア!』 メリル・ストリープ 『かけがえのない人』 ミシェル・モナハン 『インファナル・アフェア』 アンディ・ラウ、トニー・レオン 『マイ・ボディガード』 デンゼル・ワシントン
no_category

『トランボ』『笑の大学』『マイノリティ・リポート』最近観た映画や本など。

最近観た映画や本など(2019年3月)『其礼成心中』『笑の大学』『スーパーヒーロームービー!! 最‘笑’超人列伝』『マイノリティ・レポート』『国盗り物語』 『トランボ ハリウッドに最も嫌われた男』「Paddington at Large」「パディントンとテレビ」
マンガ

2019年2月の映画鑑賞&読書記録『パディントン』「かくしごと」他

2019年2月の映画鑑賞&読書記録 「映画の見方がわかる本」町山智浩・著 ハッピーエンドが信条のハリウッドがハリウッドらしくなかった70年代にスポットを当てた本。 『ロッキー』や『ダーティハリー』も最初のうちはアウトローだ...
タイトルとURLをコピーしました