2018-06

no_category

田部井淳子・著「タベイさん、頂上だよ」|短評。

チーム名が『龍鳳登高会』(リョウホウと読む)とは、天まで昇っていきそうな勢い──と思ったら、ご本人は本当にいってしまわれた。 早すぎる道行きを悼む。 死と隣り合わせの、気が狂いそうな緊張感というのは、一度味わったらやみつきになるものなのか...
no_category

野口悠紀雄・著「『超』独学法 AI時代の新しい働き方へ」|追いつめられた日本。

私が尊敬している野口悠紀雄氏が新刊を出された。 シュリーマンやフォン・ノイマンなど、『洋書を丸暗記』という豪快なやり方で英語をものするなど、世界の偉人たちの独学方法が紹介されている。 氏は“英語難民”と化した日本の現状にも警鐘を鳴らす。 中...
no_category

工藤紘美・著「英語が会社の公用語になる日」|短評。

熱いドラマを観ているよう。一気に読ませられた。 作者は名だたるシナリオコンクールを総なめにした人で、セリフも盛り上げ方も抜群にうまい。 燃える。 テレビドラマ化熱烈希望! (以下、引用です) 「本当の敗者っていうのは、挑戦しない人なんじ...
no_category

「ダイアローグ 小説・演劇・映画・テレビドラマで効果的な会話を生みだす方法」ロバート・マッキー・著、越前敏弥・訳|短評。

言葉は二層三層の意味を含む。 話している本人が意識するしないにかかわらず。 以下、引用です。 19世紀の小説家チャールズ・リードは、彼らを「笑わせて、泣かせて、待たせろ」と助言している。 そのころには、家庭用の大画面が映画とテレビを融合し...
no_category

越前敏弥・著「翻訳百景」|今も一日に数百回、辞書を引く。

no_category

長谷川伸にまつわるエピソードをいくつか。

タイトルとURLをコピーしました