2011-11

no_category

『こんにちは アン ~Before Green Gables』 第37話 「ひだまりに抱かれて」 感想

あらすじ。。。 プリンス・エドワード島へ行けるのはアンか、エドナか。 アンは、エドナの身の上話に同情して、院長先生に、 エドナを行かせてあげてくださいと直訴したのですが、 その後、エドナがウソをついていたことを知り激怒、そして大げんか。 ...
no_category

『劇場版チェブラーシカ特別版 コレクターズエディション』| 中村誠監督の手記が素晴らしいです。

2010年12月に公開された、劇場版チェブラーシカは 直前に「くまのがっこう」との併映が決まったため、 当初の予定より20分近くカットされました。 当時、完全版が上映されたのは、日本では3館のみ。 多くの人が、今回の完全版の発売を待ち望ん...
no_category

「夜明けの街で」東野圭吾・著|恋愛小説としてもミステリとしてもきびしい。

制服の第2ボタンをはめていない人は恋人募集中。。。 私の中学時代はそんなことが流行っていました。 もちろん実際にやっている奴はいなかったですけれど。 恋人がいるかどうか、女性の場合は指輪を見たら、ある程度見当がつきます。 いっぽう男性...
no_category

『こんにちは アン ~Before Green Gables』 第36話 「希望の手紙」 感想

あらすじ。。。 アンが孤児院へ来て4ヶ月、未だにひとりぼっちで過ごしています。 唯一の友達テッサは、デラの世話や新しくできた友人たちとのつきあいに忙しそう。 そんなとき、アンとエドナのどちらかがプリンス・エドワード島の カスバート家にもら...
no_category

『こんにちは アン ~Before Green Gables』 第35話 「テッサの涙」 感想

あらすじ。。。 アンは今までの態度を反省し、クラスメイトに謝りました。 そんなアンに心を開く生徒たちも出てきましたが、 エドナのグループはまだまだアンを目の敵にしています。 板挟みになったテッサはつらい日々を送ることに。 そんなとき、院の...
no_category

『ブレードランナー ファイナル・カット』&『デンジャラス・デイズ:メイキング・オブ・ブレードランナー』感想

『ブレードランナー』の撮影は非常に過酷で、 しかも最悪の雰囲気の中で制作されていたということを 『デンジャラス・デイズ:メイキング・オブ・ブレードランナー』 を観て、初めて知りました。 最後の方では、スタッフはリドリー・スコット監督への無...
no_category

『プライベート・ライアン』| スピルバーグ監督作品の中でいちばん好きです。

“プライベート"とは、二等兵のことだったんですね。 「軍上層部はダメだって言ったけど、俺たちで個人的にライアンを助けようぜ!」 みたいな映画だと思っていたら、まったく逆でした。 むしろ、軍のPR臭さえ感じられる 「ライアン二等兵を探し出し...
no_category

『こんにちは アン ~Before Green Gables』 第34話 「遠い町へ」 感想

あらすじ。。。 アンとテッサは、食料品を運んできた馬車に こっそりもぐり込み、孤児院を脱走しようと計画します。 ところが、実際に乗りこんだのはアンだけで、 テッサは固まったまま動きませんでした。 ひとりぼっちで町へたどり着いたアンでした...
no_category

『コンテイジョン』| オールスターそろい踏みなれど、宝の持ち腐れか。

マット・デイモン、 ジュード・ロウ、 グウィネス・パルトロウ、 ケイト・ウィンスレット。 こうしてみると、すごい顔ぶれですね。 しかし、内容が俳優の豪華さに見合っていたかというと かなり厳しいものがありました。 (以下、ネタバレあります...
no_category

映画『マネーボール』| 金か、数字か、人間力か。

あらすじ。。。(ネタバレあります) メジャーリーグ球団アスレチックスの若きGM ビリー・ビーン(ブラッド・ピット)が、 コンピュータがはじき出したデータのみで選手を評価する ピーター(ジョナ・ヒル)という男の理論を、選手獲得に用います。 昔...
no_category

「賭博堕天録カイジ 和也編」福本伸行・著|1~7巻の感想。

「賭博堕天録カイジ 和也編」7巻のアマゾンレビューを覗いてみたら、 カスタマーレビュー14件、星5つ満点中、平均2点という 非常にキビシイ評価でした。(2011年11月10日現在) おおむね同意しますが、1巻はめちゃくちゃ面白いですよ! ...
no_category

『ザッツ・エンタテインメント』| 星は死して、煌めいた記憶を残す。

フレッド・アステアが、他とは別次元の動きを見せていました。 アステアがステップを踏むたびに、モノクロなのに そこから金粉が飛び散るさまが見えるような、それほどに優雅なタップでした。 そして、鳥の羽根ほどの体重しかないのではと疑いたくなるほど...
no_category

『こんにちは アン ~Before Green Gables』 第33話 「恐ろしい一夜」 感想

あらすじ。。。 カーライル院長に「用務員室のカギを持ち出したのはあなたか?」 と聞かれ、答えることができなかったアンは、 一晩、反省の部屋で過ごすことになります。 その部屋は、昔、火事で亡くなったエイミー・トンプソンという 少女の幽霊が出...
no_category

映画『1911』| 心の旗はたなびいているか。

最初のシーンから引き込まれました。 秋瑾(しゅうきん)という女性革命家が 市中引き回しの刑(?)に処せられています。 なんでも、この当時の中国には革命という概念さえ なかったそうで、秋瑾は中国の歴史上、初めて 反逆罪が適用された女性という...
no_category

『カイジ2 人生奪回ゲーム』| 福本伸行先生がノリノリでした。

マンガを実写化する場合、いちど全部解体してしまって、 いちから組み立て直す方法と、もうひとつは、 リアリティを持たせるのはハナからあきらめて、 荒唐無稽に徹する方法と、ふたつあると思います。 本作は、完全に後者でした。 超高額パチンコを後...
タイトルとURLをコピーしました