2011-06

no_category

『こんにちは アン ~Before Green Gables』 第23話 「小さな命」 感想

no_category

『こんにちは アン ~Before Green Gables』 第22話 「素晴らしいお客様」 感想

no_category

『こんにちは アン ~Before Green Gables』 第21話 「さよならの雪」 感想

no_category

『さや侍』|ラストがよくわかりませんでした。

松本人志氏には毎年「笑ってはいけない」シリーズで、 笑わせてもらっているので批判的なことを書きづらいのですが…… ちょっと厳しいものがありました。 とにかく、2分で分かるあらすじ紹介行きます。 (完全ネタバレしてます!) ↓ ↓ ...
no_category

「信頼する力」 遠藤保仁・著|W杯エピソードと日本サッカーへの提言。

日本代表の歴代監督評が非常にシビアです。 トルシエとジーコに関しては、あまりにも辛口なので 引用するのを自粛させていただきました(汗) 結果論になってしまいますが、2010南アW杯において 日本代表がグループリーグを突破できた理由のひとつ...
no_category

「真夏の方程式」 東野圭吾・著|少年、夏の日に風変わりな物理学者と出会う。

文句なしの五つ星です! 個人的には今まで読んだ東野作品の中で最高傑作。 発売されて間もないのでネタバレなしの方向で。。。 あらすじ。。。 小学5年生の恭平は、夏休みを利用して 伯父のところへ遊びに来ます。 伯父夫婦は緑岩荘(ろくがんそう...
外国映画

映画『トゥルー・グリット』(2010) 復讐心は不幸しか呼び寄せない。

この物語は一見すると「大人たちの手を借りながらも、最後には立派に父親の敵を討つ、けなげな14歳の少女の物語」のように見えるし、事実、表面上はそうなんですけれど、内容は真逆で「するべきではない旅をした少女の物語」だと思います。 あらすじ...
no_category

『こんにちは アン ~Before Green Gables』 第20話 「危険な罠」 感想

no_category

「スタジオ・ジブリの軌跡」|ジブリの突出した画力にあらためて感動。

「月刊アニメージュ」のジブリ特集記事をまとめた本です。 制作現場の雰囲気や、映画公開直前当時の空気などが 伝わってくるのは雑誌ならではですね。 インタビューも面白いですし、 何といっても絵に見とれてしまいました。 私にとってのジブリは宮...
no_category

映画『もしドラ』|説得力に乏しい甲子園ファンタジー。

原作の破綻している部分を 補うことは出来なかったようです。 (以下、ネタバレしてます!) 高校野球部の女子マネージャーが、甲子園を目指して なぜかドラッカーの「マネジメント」を買っちゃった、 という部分には目をつぶるとしても、 なぜ高校...
no_category

「陽の鳥」 樹林伸・著|若き研究者、我が子のクローン作成に成功。

発売されて間もないので、ネタバレ無しの方向で。。。 あらすじ。。。。。 (物語の1/3くらいのところまで明かしています) 大学講師の沖森彦は、世界初の ヒトクローン胚の樹立というノーベル賞級の快挙を達成。 学会に発表も間近というときに...
no_category

2011年5月の鑑賞メーター|『岳』『八日目の蝉』

2011年5月の鑑賞メーター 新作でよかったのは『岳』、『ザ・ファイター』 旧作では『卒業』、『友だちのうちはどこ?』でした。 (以下、アイウエオ順です) 『アジャストメント』 ケータイをコーヒーに漬けるとは エキセントリックな女性だ...
no_category

2011年5月の読書メーター|「昼メシは座って食べるな!」

2011年5月の読書記録 先月は良本が目白押しでした! 「心を整える。」 「日本男児」 「昼メシは座って食べるな!」 この3冊と「心を整える。」の中でも引用されていた 「脳に悪い7つの習慣」がオススメです。 (アイウエオ順) ...
no_category

『こんにちは アン ~Before Green Gables』 第19話 「悲しいお茶会」 感想

タイトルとURLをコピーしました