2010-10

no_category

映画『ナイト&デイ』 Knight and Day|爽快!超娯楽活劇。21世紀版007?

トム・クルーズ&キャメロン・ディアズ (ディアス? 濁らないのが正しい?)が主演。 とくれば、映画の制作費の大半が お二人のギャラに消えて、そのあおりで 脚本はつまらないのでは? という危惧もありました。 予想は大ハズレ。メチャメチャ面白か...
no_category

『おまえうまそうだな』(映画)|ハンカチとティッシュをお忘れなく

はじめてタイトルを見たとき「『学校の階段』の ようなホラー映画かな」と思いました。 「おまえうまそうだな。たーべちゃーうぞー」 みたいなお化けが出てくるのかと。 案の定、全然違いました。 恐竜が主人公のアニメ映画です。 原作は宮西達也さんと...
no_category

『スラムダンク SLAM DUNK』 井上雄彦・著|感動をありがとうございました。[各巻レビュー (21)~(31最終巻)]

はあ~、読み終わってしまいました。 まったく何度読んでも面白いですね。 この後、彼らはどういう人生を 歩んでいったのでしょうか。 …いや、そんな先のことではなく、桜木も流川も1年生ですよ。 またすぐ冬の大会がやってくるんです。 あ~気になっ...
no_category

『スラムダンク SLAM DUNK』 井上雄彦・著|仲間を信じる。チームに尽くす。[各巻レビュー (11)~(20)]

桜木花道はバスケこそ初心者でしたが、運動神経抜群で、ゴールに頭をぶつけるほどの ジャンプ力の持ち主でもあります。 「スラムダンク」にはそんな物凄い能力を持った 少年たちがゴロゴロ登場してくるわけですが、まったく正反対の選手も登場します。 そ...
no_category

『スラムダンク SLAM DUNK』 井上雄彦・著|スポーツ漫画の金字塔![各巻レビュー (1)~(10)]

「スラムダンク」は10年ほど前、漫画喫茶で一夜を過ごしたときに、流し読みをしただけだったので、いつか じっくりと読んでみたいと思っていました。 現在、10巻を読み終わったところですが、何から何まで素晴らしいですね。 ストーリーやキャラクター...
no_category

『エデン』 近藤史恵・著|本格スポーツ小説。前作「サクリファイス」から更に高みへ。

「サクリファイス」の続編。 「エデン」から読んでも充分楽しめますが、できれば順番通りに読んでいただきたいところ。 まずは簡単なあらすじ紹介。 白石誓(しらいし・ちかう)ことチカは フランスのプロチームに所属する自転車競技選手。 エースのアシ...
no_category

『アパートの鍵貸します』洒落た会話の応酬。

シャーリー・マクレーンの笑顔に参りました。バーに入ってくるシーンで、ピアニストと目が合い微笑みかけます。分かっていますよ、とばかりに笑顔で返し、おそらくフランが好きなのでしょう、ある曲を弾き始めるピアニスト…たまりませんね。もしかしたら会社の中でも一段低い扱いを受けているエレベーターガールと、演奏に耳を傾けてもらえないバーのピアニストと、何か相通ずるものがあったのかも知れません。
no_category

『史上最強の弟子ケンイチ』松江名俊・著|愛と友情を育むための闘いがこの世には存在する![各巻レビュー (31)~(39)]

この漫画のレビューも今回で終りです。 好き勝手なことを書いてきましたが、子供から大人まで楽しめる本当によい漫画だと 思います。特に武道をやっている方には たまらないものがあるのではないでしょうか。 個人的には、香坂しぐれ関連のエピソードは ...
no_category

『史上最強の弟子ケンイチ』松江名俊・著|修業と実践で最強武術家に成長中![各巻レビュー (21)~(30)]

格闘マンガの常として、主人公が強くなって いくにつれ、敵もそれに応じて強力になっていき 終いには現実から遠くかけ離れてしまう… というのがありますが、本作はお笑いの要素が それを上手く緩和してくれていると思うのです。 笑いってとても大事です...
no_category

『史上最強の弟子ケンイチ』松江名俊・著|現実と非現実を往来する武術絵巻![各巻レビュー (11)~(20)]

前回の続きです。ところでこの作品、アニメにも なっているんですよね。是非観てみたいなあ。 以下各巻レビュー。多少ネタバレあります! 史上最強の弟子ケンイチ (11) 美羽の恋敵(?)、連華、久々の登場。 梁山泊、プールで大暴れ。ケンイチ、必...
no_category

『史上最強の弟子ケンイチ』松江名俊・著|ギャグと武闘の波状攻撃![各巻レビュー (1)~(10)]

タイトルだけを見て、なぜか主人公は 小学生の男の子だろうと思い込んでいた。 実際は高校一年生。このくらいのほうが いろいろと葛藤があったりして面白い。 あらすじは…映画『ベスト・キッド』に お笑い要素をてんこ盛りに詰め込み、師匠を5人にした...
no_category

2010年9月の読書& 鑑賞メーター (その2)

さっそく前回のエントリの続きを…。 先月観た映画でベストワンは 「チャップリンの独裁者」で決まりです。 独裁者ヒットラーを揶揄した映画だろうと 高をくくっていたら、全然違っていました。 (異論はおありでしょうが…) まさに、百聞は一見にしか...
no_category

2010年9月の読書メーター「君に届け」 「のだめカンタービレ」他

マンガって近年、全然読んでいませんでした。 いつのまにか世の中にはこんなにも 面白いマンガが溢れていたんですね。 オススメは「ベイビーステップ」「君に届け」 「のだめカンタービレ」の3作でしょうか。 「少女ファイト」「涼宮ハルヒの憂鬱」も ...
タイトルとURLをコピーしました